学芸員の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 華やかなアマリリス

<<   作成日時 : 2017/04/08 18:33   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

昨日、今日と雨陽気。これ幸いとデスクワークに勤しんでいるが、ブログ用の写真がないので、夕方慌てて1号温室のアマリリスなどを撮ってきた。最初はガーデンアマリリスでスイート・シックスティーン(Hippeastrum hybrid 'Sweet Sixteen)という品種名。いかにも初々しいお嬢さんをイメージさせる花で、小さく可愛らしくてとても華やか。2つ目はブラジルから来た野生のアマリリス(H.sp.from Brazil)。どっかで見たような花だが、いざ種名と言うと、はたと行き詰まってしまう。暖かい温室で一気に水を吸って咲いたので,凄くみずみずしくて豪華な花だ。次はイワタバコ科の断崖の女王(Sinningia leucotricha)でブラジル原産。球ベゴが衰退してきたので、替わりに棚上に上げたのだが、年々衰えてくるようだ。種蒔きをと思って種穫りも心がけているのだが、いざ採ろうと思うとうまくいかない。外では南ア原産、テコフィレア科のシアネラ・アルバ(Cyanella alba)が咲き始めた。何だか他種より遅れて咲き始めたように感じるが、こんなもんだったろうか。今年は苗木も徒長せずコンパクトに育っているのでとても可愛らしい。最後は私がパラグアイから持ち帰ったリプサリス・ツクマネンシス(Rhipsalis tucumanensis)。リプサリスにしてはソシンロウバイのような大輪花を咲かせるので私の好みだ。ただこの色はカメラの自働焦点が効きにくくいつもピンボケになってしまうので、最近は掌をバックに置いて焦点合わせしてから撮るようにしている。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 アマリリスや球根植物の写真があるととても嬉しいです。私もスウィートシクスティーンを買いましたが、こんなにきれいには咲いてくれませんでした。このブログは目の保養かつ私の花育成の目標です。
あきちゃん
2017/04/09 08:19
あきちゃん、そろそろアマリリスの季節。楽しみが多いですね。ガーデンアマリリスの系統は丈夫とのことですが、ワニ園の温室では長持ちしません。スウィートシクスティーンもいただいた球根で2年目ですが、何年もつか疑問です。
学芸員
2017/04/09 10:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
華やかなアマリリス 学芸員の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる