学芸員の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS ハンカチノキ、銀葉樹の花

<<   作成日時 : 2017/05/02 18:56   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

分園中庭でハンカチノキ(Davidia involcrata)に花が咲き始めた。毎年のことだがこに時期はよく風が吹き、撮った写真はピンボケばかり。しかも晴れていると白が出難くて、いつも撮影には苦労する。逆に風の無い曇った日に撮ればいいということだが、なかなかそうはいかない。その横では南アフリカの代表的花木銀葉樹(Leucadendron argenteum)に雄花が出て来た。去年も咲いているので驚きはないが、昨年の大雨で枝が傾いて以来、どうも枝振りがだらしなくて気に入らない。本種もプロテアの仲間だから、やはり順調に育てないと思うように育たなくなってしまう。現状、そうなりつつあって、つらいところだ。生長点にあるパチンコ玉みたいなものが若い雄花だ。同じ並びにこちらはオーストラリア原産のプロテア科の花木、イソポゴン・トリデンス(Isopogon tridens)が見頃を迎えている。と言っても10円玉大の頭状花では目立つものではない。まして黄花だから余計地味だ。パパイヤ温室の横では雲南省原産のハゴロモジャスミン(Jasminum polyanthum)が良く咲いている。お亡くなりになったサカタの岩佐さんが、自分が導入したんだと自慢していたのが懐かしい。ジャスミンと言えば、果樹温室横ではこれはヒマラヤ原産のキソケイ(J.humile var,revolutum)が咲いている。とにかく生育旺盛、多花性の花木で、毎年半分位に切り詰めてもたちまち元に戻ってしまう。丈夫過ぎて持て余す、そんな植物だ。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハンカチノキ、銀葉樹の花 学芸員の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる