学芸員の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 春真っ盛りの中庭

<<   作成日時 : 2017/05/06 19:34   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

先日まで球根のスパラキシスと牡丹が満開だった中庭で今度は斑入りのタニウツギ(Weigela hortensis )が満開になっている。切っても切っても良く伸びる花木で、管理や剪定は大変だが、咲いた時は素晴らしいものだ。今日は切り花にして売店にも飾ったが、華やかで好評のようだ。その下ではピンクのオオデマリ(Viburnum plicatum f.plicatum 'Kerm's Pink')が満開で、これも奇麗だ。タニウツギもオオデマリも日本の花木。ウツギ科とスイカズラ科になる。冬から咲きっぱなしのフトモモ科のギョリュウバイ(Leptospermum scoparium)もいよいよ花数が多くなってまさに満開だ。これはニュージーランド原産。バナナ温室の方では紫小輪のツツジ、ルソンヤマツツジ(Rhododendron subsessile)が満開で随分立派な木になったものだ。シャクナゲの吉野や春一番と一緒に横浜の平野さんにいただいた木だが、思い出が立派に育ってくれるのは嬉しいものだ。ワニ池の縁ではこれもニュージーランド原産のニオイシュロラン(Cordyline australis)が満開で、やや青臭い様な匂いを漂わせている。この時期にはミカンの花の香りも大気中に溢れているのだが、今年はまだ香りが少ないようだ。。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
春真っ盛りの中庭 学芸員の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる