学芸員の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS ブルーベリー、オニバス、オシロイバナ

<<   作成日時 : 2017/07/26 19:25   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 5

先日の休み、我が家のブルーベリーを収穫した。休みが1回飛んでしまい8日振りの休みだったので、その間にブルーベリーが完熟し一気に850gも収穫できた。これはラビットアイ系の品種ティフ・ブルー(Vaccinium virgatum 'Tifblue')で、7〜8年前にワニ園売店で売れ残っていた株を例しに1株購入し植えたものだ。普通1本では成りが悪いはずだが、隣近所にもブルーベリーの木があるので大丈夫なのだろう。昨年は熟果を見事にヒヨドリに横取りされたので、休みになるまで気が気ではなかった。実は数週間前、まだ未熟な頃ヒヨドリが来て、枝を落としていったことがあったからだ。収穫した実は粒も大きく、とても甘くて、今までで一番美味しく感じた。多分人がバテるような猛暑と好天がブルーベリーを甘く熟させてくれたのだろう。その点では猛暑に感謝せねばなるまい。勿論ブルーベリーは北米原産でツツジ科に属する。猛暑のおかげで、ベランダの熱帯スイレンも好調だが、プラ桶で維持している日本原産のオニバス(Euryale ferox)の実生苗も急に大きく成ってきた。勿論スイレン科だ。この桶にはほとんど土も入っていなくて、ヘドロみたいな所から芽を出しているため、栄養失調で大きく成らず、株径20〜30cmで開花株になり種を残してくれるのだ。だから毎年そのままで実生更新を繰り返している。当初は大きくしようと頑張ったが、大きく成ると葉が桶からはみ出し、萎びて枯れてしまうので、最終的に今のスタイルに落ち着いたのだ。最後はメキシコ原産のオシロイバナ(Mirabilis jalapa)だ。黄色は普通の大輪タイプ。えらく元気が良くてたちまち大きくなる。バラ色の花はフタエオシロイバナ(Mirabilis jalapa var. dichlamydomorpha)で萼が弁化してバラ色になっているので二重に見えるのだ。ただしオシロイバナ科の植物は、花に見える部分が本当の萼に該当し、萼に見える部分は正しくは苞ということらしい。昨今は多肉植物ブームで、オシロイバナの塊根まで輸入販売されているから恐れ入る。庭で雑草化したオシロイバナだって立派な塊根を持っている。だから根で越冬して毎年芽を出してくるのだ。ただし今の若者は空き地で雑草化したオシロイバナなど見たことがないだろうから、珍しい多肉だと言われれば飛びついてしまうのかもしれない。植物に興味を示してくれるのは嬉しい事だが、喜んでいいのか悲しんでいいのか、複雑な心境だ。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。いきなりのコメント失礼します。いつも大変興味深くブログを拝見しております!

私自身、多肉植物を趣味で栽培しており、所属しているサボテンクラブの展示会でオシロイバナの塊根部分を露出させて仕立ててある株を見てとても興味が沸いてきました。
身近にある植物でも仕立て方ひとつでこんなにも見え方が変わるものかと感動しました。

今年の春に自分で実生した苗が現在いくつか順調に育っており、株によっては小さい塊根部分ができているのが分かります。今後、植え替えをする際は少しづつ塊根部分を露出させながら仕立てていきたいと思うのですが、注意点などありますか?

ご教授して頂けると幸いです。
しょーた
2017/07/26 22:54
しょーたさん、いつも見てくれてありがとうございます。
私はオシロイバナを盆栽栽培したことがないので、何もアドバイスできませんが、大きな塊根を作るには先ず地植えで大きく育て根を充実させることでしょう。今の時期、1ヶ月で1u程の株に育つ程旺盛な生育をします。ですから先ず根を肥大させ、盆栽作りは2年目から取りかかってはどうですか。1年で直径3cm長さ5cm位に育つはずです。
学芸員
2017/07/27 07:54
教えて頂きありがとうございます。

早速、地植えして株を充実させたいと思います!
来年の今頃が楽しみです!
しょーた
2017/07/27 14:48
種小名でミラビリスとつくほかの科の塊根植物(Phyllanthus mirabilis)がその界隈でブームなのは知っていましたが、まさかオシロイバナまで塊根植物ブームで取引されるとは驚きです。ひょっとしてミラビリスの名でミスリードして高級な塊根植物と誤認させて....?

2017/07/28 04:32
森さん、以前企画社のリストで見ましたから、オシロイバナと知らずに輸入したのでしょう。日本の雑草を学名で覚えてる多肉屋さんなんていませんからね。
学芸員
2017/07/28 13:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブルーベリー、オニバス、オシロイバナ 学芸員の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる