学芸員の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 珍花登場

<<   作成日時 : 2017/10/09 19:49   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は研究室の裏で珍しい花が咲いていた。中国のミャンマー国境銅壁関で採集して持ち帰ったキツネノマゴ科のリナカンサス・ナスタス(Rhinacanthus nasutus)だ。耐寒性があるので、ルクリアなどと一緒にずっと裏に置いてあるのだが、花を見るのは5年振りくらいかもしれない。皮膚病に効く薬用植物みたいだが、私にはこの特有な花形が印象深い。また展示室前の小花壇では、モラエア・ポリスタキア(Moraea polystachya)がこの秋の1番花を咲かせた。春咲き種はまだ植えてもいないのに早いものだ。 南アフリカ原産、アヤメ科の小球根だ。中庭ではキンポウゲ科のシュウメイギク(Anemone hupehensis var. japonica)が満開だ。ろくに手入れもしないのに毎年良く咲いてくれて、有り難いことだ。コリウスやロシアンセージ(Perovskia atriplicifolia 'Blue Spire')、北米原産の菊科、ユーパトリウム・グリーンフェザー(Eupatorium capilliformis 'Green Feather')などが咲いて秋たけなわだ。南ア原産のユーリオプス・クリサンセモイデス(Euryopus chrysanthemoides)やユッカ・グロリオサの斑入り(Yucca gloriosa )、ノボタンのコートダジュール(Tibouchina urvilleana ‘Cote d'Azur’)など,今を盛りと咲いている。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
珍花登場 学芸員の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる