学芸員の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 暖かいといいね!

<<   作成日時 : 2017/11/12 18:56   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は朝方の大雨のあと快晴に恵まれ、ベランダの熱帯スイレン紫式部(Nymphaea micrantha hybrid 'Murasaki Shikibu')が奇麗に咲いていた。また傷んで温室の棚下に収容したカペンシスのピンク(N.capensis 'Pink')も暖かい温室の中で元気を取り戻し、これも奇麗に咲いていた。お日様のエネルギーとは大したものだ。スイレンのカペンシスは勿論南アフリカのケープが語源でそこ原産だ。ベランダでは黄花のオキザリス、マンジャナ(Oxalis 'Manjana')とピンクのヘテロフィラ(O.heterophylla)が咲き始めた。これは南ア原産。バーシカラーやグラブラはまだこれから。ベランダの下では国産の多肉植物、ベンケイソウ科のイワレンゲ(Sedum iwarenge)が咲いている。地味な花だが、春に芯止めしないと必ず花が咲いて枯れてしまう。我が家には黄斑の鳳凰と白斑の富士があって、毎年頭をカットして挿し木し、花が咲かないように気を付けているが、今回の開花株は鳳凰の斑のぼけた株だから芯止めしなかったのだ。斑入り品種は出る子によって斑の入り具合が違うので、いつも良斑を残す努力が必要だ。最後は今日のネリネ(Nerine sarniensis hybrid)2株とリビング風景。今はとても賑やかでいい。勿論ネリネはヒガンバナ科で南アフリカ原産。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
暖かいといいね! 学芸員の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる