学芸員の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS テロペアにもう花が

<<   作成日時 : 2018/04/01 15:17   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

分園入り口、スロープの上に繁っているテロペア(Telopea speciosissima)が早くも赤く色付き、今年の花は早そうだ。遅ければ5月の連休にかかることもあるのだから、今年はとても早い印象がある。オーストラリア原産で、プロテア科の花木だ。ちなみにプロテアの仲間は短命で7年とか10年で枯れてしまう株が多いが、ここのテロペアは1985年に苗木をいただいたもので、もう33年目になる。本種は古くなると株の背が高くなり風を受けて倒れるのが通例だが、ここの株は根元をアーケードの鉄骨にがっちり固定してあるのが長命の秘密だ。今年も1株で100輪近く咲くはずだ。中庭のサンカクバアカシア(Acacia cultriformis)、ビブルヌム・ティヌス(Viburnum tinus)、ミケリア・ドルツォパ(Michelia doltsopa)、ツバキ各種(Camellia japonica 'Marjorie Magnificent')が満開で、園内はとても華やかだ。赤いチューリップは6〜7年前に植えたものだが、ここが気に入ったらしく、毎年咲いている。横にはハナニラのロルフ・フィードラー(Ipheion uniflorum 'Rolf Fiedrer')やキンポウゲのゴールド・カップ(Ranumculus repens 'Gold Cup')が咲いている。入口には紫のムスカリ(Muscari armeniacum)やスイセン(Narcissus 'Pink Charm')も飾ってあって賑やかだ。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
テロペアにもう花が 学芸員の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる