学芸員の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS ドリアンテス咲く

<<   作成日時 : 2018/05/03 18:21   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

今か今かと待ち望んでいた我が家のドリアンテス・パルメリー(Doryanthes palmerii)がようやく咲いて来た。オーストラリア原産の多肉植物。リュウゼツランに似た大型のロゼットを作り、葉の長さは2m余り。花序の先端までは3mもあるドリアンテス科の大型植物だ。だからこの写真は2階のベランダと1階の屋根から撮ったもので、久しぶりにイメージ通りの写真が撮れた。この花序全体の赤さのイメージがなかなか伝わらないのだが、今回はバッチリだろう。1輪の大きさはチューリップの花くらいと思っていただいたらいい。確かこれは我が家で4回目の開花だが、久しぶりに豪華な咲き方で喜んでいる。次は花芽が急に伸びて来た奇想天外(Welwitschia mirabilis)だ。我が家には3株あって、2株は雄株と判明しており、最後の株の花芽が、今年ようやく育ち始めたと喜んでいたのだ。ところが、1ヶ月以上生育のスタートが遅れた雄株の方2株の花が一気の伸びてきてもう10cmにもなっている。一方、初めての株の花芽は1cmに伸びるか伸びない状態で足踏み状態。この感じだと今年も駄目そうだ。奇想天外はキソウテンガイ科の裸子植物で、南アフリカのナミビアに自生し、一生2枚葉を伸ばし続けることで有名な植物だ。我が家の株も葉のトータルの生育量は3mを越えている。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドリアンテス咲く 学芸員の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる