白い多肉の群像

昨日は久し振りに地元で多肉を育てている友人を訪ねた。彼の得意な白い多肉の育ち具合を見るためだ。私が窓辺で育てるのと違い、条件の良い温室で肥沃な土に植えて育てるから、彼の所ではたちまち大きくなる。2、3枚目は私が持ち込んだダドレア・アントニー(Dudleya anthonyi)の実生苗だが、大きいのは直径30cm以上、一番小さいのが私の所の最大株位だろうか。4~6枚目は国内で流通している幅広葉のアントニー2株で尺鉢に植えてある。5枚目が直径46cm、6枚目が50cmで、とにかくでかい。ちょっと離れて見るとちょうど色形が良く似たリュウゼツランの雷神(Agave potatorum var.verschaffeltii)を思わせる大きさだ。昨年彼の所ではこの大株に花が咲いて、種も沢山採れたらしいが、殆ど発芽しないと言っていた。次の画像はダドレア・パキフィツム(D.pachyphytum)だが、これも種が採れたけど発芽が悪くてという話。最近ではエケベリア・ラウーイ(Echeveria laui)も発芽が悪いそうで、何が発芽を悪くさせているのか、原因が分からず困っているようだ。というか、私の採ったラウーイの種なんかも発芽しなくて、色々考えてしまう。昔はいとも簡単に実生更新できたのに、最近は苦戦続きだ。最後の2枚はそのラウーイだ。これらはどれもメキシコ原産、ベンケイソウ科の多肉植物だ。白さが命で、勿論頭上潅水は禁止だ。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

通りすがりのS
2015年01月20日 19:58
ダドレア、特にアンソニーを入手しようと検索していたところ、こちらに辿り着きました。
眼福の御礼までにコメントを残させていただきます。
美しい写真と大変分かりやすい説明に魅せられ、遡っていろいろな記事を読ませていただいているところです。

バナナワニ園、以前より訪れてみたい場所の一つでしたがいっそうその思いを強くしました^^
2015年01月21日 08:56
Sさん、コメントありがとうございます。私の記事をお好きな方に読んでいただくのが一番嬉しいですね。植物ネタは人気がなくて、もうすぐ3年になるのに今だに1日100カウントに届かないのが現状です。ワニ園自体もそうで、他に類のないコレクションのはずですが、昔のように奇麗にしておけば黙っていてもお客さんが来てくれるという時代ではなくなりました。残念ですが、奇麗な花を見ても何の反応も示さない人が圧倒的に多くなりやり切れない思いです。

この記事へのトラックバック