珍しいバナナと珍しいラン

先日、本園のジェードバインをチェックに行ったついでにオオオニバスの植わっている8号原種ラン温室を覗いてきた。するとうまい具合に珍しいバナナ品種のアイスクリーム(Musa x paradisiaca 'Ice Cream')が黄色く熟していてジャストタイミングのシャッターチャンスだった。このバナナはBBB品種のサバ(M.balbisiana 'Saba')みたいな青白い果実だが遺伝子型はABBとのことで、タイの矮性品種クルアイ・ナムワー・コーム(M. x paradisiaca 'Kluai Namwa Kohm')などと同じだ。だから果実の色合いは良く似ているし味もまた良く似ているはずだ。もう熟しかけているから、近いうちお裾分けがくるのを楽しみにしていよう。この原種ラン温室ではこれまたグッドタイミングで珍しいランのブルボフィルム・フレチェリアナム(Bulbophyllum fletcherianum)とハシモトイ(B.hashimotoi)が咲いていた。カラスのクチバシのようなハシモトイの花は結構見かけるが、フレチェリアナムは本当に年に数株しか咲かないはずだ。珍しくて豪華な花なので、偶然見かけると嬉しくなってしまう。またこの8号温室の入口には木に着生させたデンドロビウム・アトロビオラセウム(Dendrobium atroviolaceum)が咲いていて紫のリップが綺麗なものだ。何気なく着生させてあるが、これも珍種で、ワニ園だからこそできる芸当なのだ。これらのランはかつてみなパプア・ニューギニアから導入したものだ。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック