花は満開なのに

研究室から見るワニ池のアメリカデイゴ(Erythrina crista-gallii)が満開で見事なものだ。本園ではジャカランダ(Jacaranda mimosifolia)が満開だし、最高の季節だというのに、この時期のお客様は少ない。折角なら綺麗な花を見てもらいたいと思うのだが、花の多い時期とお客さんの多い時期は必ずしも一致しない。しかしワニ園の場合は、「いつ来ても花がいっぱいというキャッチコピーがあったように、デイゴの次はユーカリ、夏はオオオニバスと言うように必ずどこかに目を引く花がある。それがワニ園の強みだが、チューリップ100万球というようなスケールの展示ではないから、それだけで客が動員出来るというものではない。幸い、昨日から伊豆半島の住民に限り入園料半額割引きというサービスが始まったので、7月15日までの期間中にお近くの方は是非お出かけ頂きたい。お待ちしてますよ。
今日のように外気が30℃もあると、デイゴの下でワニもくつろいでいて、陸の部分でごろりごろり、ミシシッピーワニ(Alligator mississippiensis)、ブラジルのクチヒロカイマン(Caiman latirostris)、ナイルワニ(Crocodylus niloticus)の順だ。最後のナイルワニ、アップの個体は神戸の王子動物園から来た雄で、ここにいた2頭の雌と同居させて喧嘩もせずに産卵まで行った希有な例である。ただ生憎まだ有精卵は得られず、2世誕生までは行っていないが、今後に期待できるワニなのだ。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック