クロツグヤシの季節

この時期になると、どこからともなく甘い匂いが漂ってくる。そうだワニ池の縁に植えてあるクロツグヤシ(Arenga engleri)の花が咲いたのだ。とにかく甘い、体にまとわりつくような匂いはキンモクセイの匂いによく似ている。去年は幾つも咲かなかったが、今年はワニ池を挟んで2株が競い合うように咲いており、温室側の雄花が特に匂うのだ。シャムワニ側は雌花だが、よく見たら温室側にも雌花が咲いていて今年は豊作だ。色も鮮やかでよく目立つし、植物園にはおあつらえ向きの植物だ。日本南部から台湾にかけて分布するヤシなので耐寒性も問題はない。次は私の作った多肉植物の大鉢寄せ植えだ。入口スロープを登った所の左右の石柱の上に置き、ここでサンプルを見せておいて、売店でこのミニサイズの寄せ植えを売ろうという計画なのだ。ということで、今日から売店に私の力作を並べて販売を開始した。明日からの週末、お客さんからどんな反応があるか楽しみだが、こちらが気負いすぎると肩すかしを喰うので、余り期待しない方が良いのかも知れない。でも私の作った寄せ植え、この大鉢にも多肉が22種位詰め込んであって、これを素材を買って集めていたらとんでもない値段になってしうまうだろうが、そこはワニ園、なんでもござれ。それに私も自宅から材料を運んだりして間に合わせた。植物を楽しみながら植えてこれで商売になるなら申し分ないが、実際は結構時間もかかるし簡単ではない。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック