奇麗だねー!

先日の休み、我が家の温室ではエビの太陽(Echinocereus rigidissimus)が咲いた。私が本属で最も好きな種で今年は13個も蕾が着き、その最初の3個が咲いたということだ。兎に角奇麗で大きな花だ。一緒にこれも奇麗な華山(E.papillosus)の満開風景も添える。次は刺物の文鳥丸(Ferocactus histrix)と王冠竜(F.glaucescens)。昔は文鳥丸など咲かせ難い刺物の代表みたいに言われていたが、私でも咲かせられるのだから、そうでもなかったということだ。次が有星類の3角ランポー玉(Astrophytum myriostigma)と大鳳玉(A.capricorne)。この2種は種を採って次代を育てなければいけないのだが、何故か種が穫れないで、苦戦している。以上全てメキシコのサボテンだ。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック