マンゴーなど

この春、満開のマンゴーに蜂が来ないと報告したが、キーツ(Mangifera indica 'Keitt')もアーウィン(M.indica 'Irwin'
)もそれなりに受精し実が大きくなってきた。最初の2枚がキーツ、次の2枚がアーウィンだ。ここまで大きくなればもう落ちる心配はないが、あとの心配はお客さんのイタズラと野生のサルの被害だ。特にサルの被害は甚大なので、今年は無事収穫できるよう祈るしかなかろう。お客さんのいる日中にサルの群れが来ると防ぎようがないのだ。次は赤く熟し始めたレンブ(Eugenia javanica)、もうポロポロ落ちている。次はもう熟した雰囲気のカカオ(Theobroma cacao)と。一番果のパラミツ(Artocarpus heterophyllus)。パラミツはこれからが本番で、今年は幾つなるだろう。カカオは中南米原産、アオギリ科の果樹だが、他はみな東南アジア原産だ。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック