またまた花ですよ

我が家の庭のドリアンテス・パルメリー(Doryanthes palmerii)、2株植えてあったのが次々に咲いて、各2株子株を残したのがまた2株咲いて、多分今までに4回咲いたはずだ。そして先だって群れ立った子株を処分して3株を残したと報告した。一昨日の休み、何となく様子がおかしいので、葉を開いてみたら、何と1株に花芽が出て来ていた。これで5本目の花ということだ。咲くのはいつものように5月の連休明けだろうから、まだまだ先の話だが、こうして毎年のように1株ずつ咲いてくれれば、私としてはとても嬉しいことだ。オーストラリア原産でドリアンテス科だ。もう1つ嬉しいことがあった。私の実生したブルンスビギア・マルギナータ(Brunsvigia marginata)に花芽が1本上がって来たのだ。先だってアンモカリスが咲いたから、毎晩注意深く鉢をチェックしていたのだが、やったね!という感じで最初の花芽だ。これから幾つでるのか、それともこれっきりなのか、気の焼ける所だが、とにかく嬉しい話しだ。ヒガンバナ科で南アフリカ原産。球根ではアキザキスノーフレーク(Leucojum autumnale)が満開になって来た。今日通ったら、ワニ園8号温室、135号線沿いの植え込みも満開になっていて凄い数だった。これはヨーロッパ原産。以下は満開のオシロイバナ(Mirabilis jalapa)。黄花大輪一重の大株と、フタエオシロイバナの基本色の赤紫と、ピンク、白の色変わりだ。丈夫で本当に良く咲く植物だ。メキシコ原産。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック