秋だねー!

園内のどこからともなく甘い香りが!。そうだキンモクセイ(Osmanthus fragrans var.aurantiacus)だ。分園にはかつてロータリークラブの国際大会を記念して植えたキンモクセイとギンモクセイ(Osmanthus asiaticus)があり、ゾウガメ温室の近くで大木になっている。普段は大きくなりすぎて邪魔者扱いしているのだが開花期だけは別だ。秋だね-!なんて思いながらその匂いにうっとり。夏のクロツグヤシ(Arenga engleri)の花も同じイオノン系の香りなのだが、こちらにはスズメバチが来てスタッフに嫌がられるのだが、キンモクセイには来ないようだ。モクセイ科で中国原産。屋上でキンモクセイを見て振り返ったら香料温室を出た所でキョウチクトウ(Nerium oleander)が満開だった。入口のスロープ脇のキョウチクトウは春の花が終わると切ってしまうのだが、ここは日当たりが良いので今が見頃だ。普段、キョウチクトウなど気にもかけないのだが、こうして満開の花を見ると綺麗だなと思う。勿論キョウチクトウ科でヨーロッパ原産。次は入口のゲート脇で咲いている黄花のヒメノウゼンカズラ(Tecomaria capensis 'Gold Angel')の花だ。この仲間はツルのように茎が伸びて持て余してしまうのだが、この黄花品種「ゴールド・エンジェル」はツル状にはならずコンパクトに仕上がるので好ましい。植えてもう20年近いが植えた場所からちっとも殖えず現状維持みたいな生育をしている。こちらはノウゼンカズラ科で南アフリカ原産。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック