売店も多肉の季節

研究室窓辺の白い多肉が奇麗なように、これからは多肉の季節ということで、売店にもあれこれ並ぶようになった。人気はクラッスラの花月(Crassula portulacea)の類や白いエケベリアなど。この辺の苗も栽培温室の薗田君の作。実に奇麗に作っている。1枚目はエケベリアの「霜の朝」(Echeveria 'Shimo no Ashita')、2枚目は赤く紅葉した姫花月。エアプランツは仕入れ品だが、花着きのストリクタ((Tillandsia stricta)が単頭と群生と2タイプ並んでいるが、これから日ごとに色付いて奇麗になるだろう。花が咲いているのはオキザリス・バーシカラー(Oxalis versicolor).
こんな値段でいいのという値段だが、多分去年の売れ残りだろう。南ア原産でカタバミ科。ここの温室では今、ポートランディア・ドミンゲンシス(Portlandia domingensis)の苗木に花が出て驚いている。葉が5枚しかないのに2つも蕾が着いて、果たして咲けるのか疑問だが、楽しみにしている。クバノラ同様アカネ科の花木でドミニカ原産。生育は兎に角遅い。最後はサルノシッポことヒルデウインテラ・コラデモノニス(Hildewintera colademononis)の群生風景。これも薗田君の作で、指程の苗を植えて、1年でこんなに育ててしまうのだから驚異だ。こういうのを見ると土作りの大切さを思い知らされる。これはボリビア原産。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック