暖か陽気に花も満開

先週の土曜日、昼まで仕事があり、帰って見れば沢山の花。ひさし振りの好天で、一気に咲いたようだ。最初は秋の花、花牡丹(Ariocarpus furfuraceus)とヒントニー(A.hintonii)。ヒントニーは先般ゴキブリに奇麗に食べられてしまったが、今回は大丈夫。3株揃って咲いている。その代わり1株植えの株は花を喰われて丸坊主だった。次はギムノカクタスの黒槍丸(Gymnocactus gielsdorfianus)。小型で花着きの良いサボテンとは言ってももう4号鉢一杯だ。次はチュルビニカルプス・クラインジアヌス・ミニムス(Turbinicarpus krainzianus var.minimus)。ごく小さな球体の植物だが、どんどん群生して4号鉢サイズになろうかという大きさ。それなりに花着きも良い。隣の株は同じチュルビニのヂキソニアエ(T.dickisoniae)だ。次はマミラリアの蓬莱宮(Mammillaria schumannii)、2番花で輪数は少ないが、3株が咲き揃った。カリフォルニア半島の海岸線、波のかかるような岩場に生育するマミの珍種だ。次もカリフォルニア半島産のエビの珍種、エキノセレウス・ブランデジー(Echinocereus brandegeei)だ。今咲くのが正規の開花期で、他のエビとは全然違う。株も見かけはオプンチアの武者ウチワみたいな刺でいかにも半島のサボテンらしい。以上、全てメキシコのサボテンだ。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック