象牙丸など

私は夏のサボテンでは象牙丸(Coryphantha elephantidens)が好きだ。花は大きくて奇麗だし、沢山咲くし、夏場の生育は旺盛だし申し分ない。特に紅花象牙丸の濃いピンクの花は本当に艶やかだ。今回、色の淡い花は、刺目的の白刺象牙丸だ。DSCF6505.jpgDSCF6504.jpgDSCF6508.jpgDSCF6395.jpgピンクの小輪はマミラリアの蓬莱宮(Mammillaria schumannii)でかりふぉるにあ。夏から秋にかけて咲くマミだ。DSCF6399.jpgこの日は月下美人(Epiphyllum oxypetalum)も1輪咲いていて、今回は忘れずに写真に収めた。メキシコ原産。DSCF6512.jpgDSCF6509.jpg夜咲きと言えばディスコカクタスも2種咲いていて、小型群生タイプのブエネッケリー(Discocactus bueneckerii)と大型のカランコレンシス(D.carancolensis)だ。この株は我が家で最古のキリンウチワ接ぎで、我が家のキリンウチワは全てこの台木起源なのだ。これらはブラジル原産。DSCF6389.jpgDSCF6391.jpg最後は黄花のコピアポア・エスメラルダナ(Copiapoa esmelardana)と赤花のクライストカクタス・スルシフェル(Cleistcactus sulcifer)。前者がチリ、後者はペルー原産だ。今日は台風の片付けでバテてしまい、これでご勘弁を!!。DSCF6403.jpgDSCF6492.jpgDSCF6494.jpg
ところで10月にシャボテン公園とワニ園を見学するツアーが組まれており、ワニ園では私がご案内することになっています。興味のある方は、是非参加なさって下さい。楽しい経験が出来ると思いますよ。紹介は以下をご覧下さい。https://www.facebook.com/events/403393846974568/
0

この記事へのコメント