ヘディキウムなど

売店前の温室で珍しいヘディキウムが咲いた。筑波実験植物園から寄贈された種が、唯一上手く育って開花したもので、ヘディキウム・ゴメシアナム(Hedychium gomezianum)だ。この春、1株は香料温室に植えたので、そちらも間もなく咲いて来るだろう。弁の細い繊細な花で、豪華さはないが、飾りとしては良いものだ。DSCF6524.jpgDSCF6522.jpg分園事務所前ではジンジャーことハナシュクシャ(H.coronarium)が咲き始めた。ここの系統は背が高く、細く育つ傾向があり、私が若い頃から知っている背が低くてがっしりした系統とは異なるようだ。これらはショウガ科でインド原産。DSCF6513.jpgDSCF6516.jpgゲートの水銀灯の下ではいつの間にかヒメノウゼンカズラの黄花品種、ゴールド・エンジェル(Tecomaria capensis 'Gold Angel')が見頃になっていた。本品種は余りツルが伸びず暴れないので扱いやすい。南アフリカ原産でノウゼンカズラ科だ。DSCF6519.jpgDSCF6518.jpg同じく駐車場の縁でアヤメ科のトリメツィア・ステーヤーマーキー(Trimezia steyermarkii)が良く咲いていた。ハワイから導入した直後、ディエテス並み育ってくれると思ってここに植えたのだが、ディエテスより耐寒性が劣り、枯れるまではいかなくても半分枯れ込み、何とか回復して咲き始めても今頃と言うことだ。植えたまんまの1本立ちで、消えもしなければ殖えもしない。やはり本種は温室植物だということで本園の6号に植えて有る。メキシコ、中米原産。DSCF6531.jpgDSCF6533.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

藤原
2019年09月09日 00:55
台風15号が近くを通過中のようですが、被害が軽微であることをお祈りします。
学芸員
2019年09月09日 19:00
藤原さん、お見舞い有り難うございます。
朝6時からフル回転でもうヘロヘロです。自宅の停電が解除していたら良いのですが。でないと、つらいね。