ゴキブリとの戦い

以前、我が家の温室にゴキブリが多く、これが花ばかり食べて、ゴキブリホイホイには余りかからないと書いた。しかし最近の被害ー花をかじられるーが余りにも酷いので、先日2つゴキブリホイホイを置いてみた。そうしたら2日間で6匹もかかって大成功。今回はうまくいった。と言っても今日の画像、最初はメキシコ原産、大鳳玉(Astrophytum capricorne)だが、2輪のうち奥の花はボロボロなので、こちら側から1輪だけ撮ったもの。まだいるのだろうか。DSCF7375.jpg次はペル−原産、マツカナの白仙玉(Matucana haynei)、今回、この花は無事だった。DSCF7377.jpgDSCF7378.jpg3番目はブラジル原産、アロハドア・ナナ(Arrojadoa nana)。これは1度も食害はない。DSCF7384.jpg次は満開のエスコバリア・ヘステリー(Escobaria hesteri)。何と今年6回目位の満開で、こんなに花付きの良いサボテンは他にはないだろう。これはゴキブリを捕った後の花。DSCF7412.jpgDSCF7410.jpg次は多肉で、南アフリカ原産のアデニウム・オレイフォリウム(Adenium oleifolium)とフエルニア・ゼブリナ変種マグニフローラ(Huernia zebrina var.magniflora)。共にキョウチクトウ科で、以前から、これらに食害はない。DSCF7382.jpgDSCF7380.jpg最後は庭のグロリオサ・スーペルバ(Gloriosa superba)。ようやく花が多くなって賑やかになって来た。中国原産で、イヌサフラン科。DSCF7419.jpgDSCF7416.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い
ナイス

この記事へのコメント

ZENSHOJI
2019年10月18日 02:47
以前申し上げた、Matucana でほしいと思っているのが M.haynei です。といっても私はあまり花には興味がなくて、姿かたちがそのまま愛らしいものが好きです。もちろんそのうえで花もきれいとくれば言うことはありません。

ゴキブリホイホイを設置して成果があったとのことですが、正直なところ、これまでの季節は温室といえども窓は開け放していますよね。温室内だけで繁殖しているとは考えにくく、外から来ていると仮定すれば、なかなか根本的な対策を考えるのは難しいですね。ゴキブリ以外にもねずみや鳥もサボテンを食害することがあると本で読んだのですが、そちらは大丈夫なのでしょうか。
学芸員
2019年10月18日 17:43
ZENSHOJIさん、私の温室は秋から春は閉め切り、夏は出入口を5cm位開けるだけです。日中40℃以上に蒸す環境です。ゴキブリは勿論、元は外から入って来るのでしょうが、温室内での繁殖が多いでしょうね。困ったものです。