キンモクセイなど

例年、並んで植えてあるキンモクセイ(Osmanthus fragrans var.aurantiacus)とギンモクセイは同時に咲くのだが、今年はギンモクセイが先の台風や大雨騒ぎの時に咲いていて、バタバタで撮りそこなってしまった。今はキンモクセイが満開で見事。やはり秋の花としてこれ程相応しい花木はないだろう。中国原産でモクセイ科。この香りを嗅いで不愉快になる人はいないはずだ。DSCF7655.jpgDSCF7653.jpgDSCF7652.jpgその手前ではドリアンテス(Doryanthes palmeri)の果実が熟して黒くなって来た。これで実が乾いて口を開け始めれば収穫できる。もう一息だ。オーストラリア原産でドリアンテス科。DSCF7658.jpg芝生の所ではノボタンのコートダジュール(Tibouchina urvilleana ‘Cote d'Azur’)が満開になった。度重なる台風や大風でかなり傷んだが、なんとか持ちこたえてご覧の通り。丈夫なものだ。ブラジル原産でノボタン科。DSCF7662.jpgDSCF7660.jpg最後はキミガヨラン(Yucca gloriosa)の斑入りで、今年3本目の開花だろう。先だって背が高く成りすぎた枝を2本切って、そのまま挿してあるが、多肉植物だから出来る芸当で、管理が楽でいい。アメリカ原産でキジカクシ科。DSCF7665.jpgDSCF7667.jpgDSCF7663.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント