中庭では

中庭のカンツバキ(Camellia hiemalis)が早くも満開になった。先日チラホラ咲き始めたと思ったら、この好天に後押しされ一気に咲いてきたようだ。ツバキ科で日本原産。DSCF8127.jpgDSCF8126.jpg通路沿いのユーリオプス・クリサンセモイデス(Euryopus chrysanthemoides)も満開だ。切っても切っても伸びて来て,丈夫さこの上ない花壇材料だ。キク科で南アフリカ原産。DSCF8137.jpgDSCF8135.jpg鳥舎前ではレモンマリーゴールド、タゲテス・レモニー(Tagetes lemonii)が咲いてきた。とても遅咲きの種で、雨が多い日本ではほっておけば2mもの高さまで伸びてしまうので、春から何回も剪定して小さく維持する。台風でもかなり枝が折れて傷んだが,現状回復して奇麗に咲き始めた。八重の皇帝ダリア(Dahlia imperialis 'Double or Nothing')も同様で、夏に一度切って小さくしておいたので、台風でも枝が傾く程度で済んだ。これらはメキシコ原産で同じくキク科DSCF8141.jpgDSCF8139.jpgDSCF8143.jpg。お定まりのパイナップル・セージ(Salvia elegans)も奇麗に咲いている。秋だなーという風景だ。これもメキシコ原産でシソ科。DSCF8147.jpgDSCF8145.jpgパーラーへの階段のフェンスには多肉のハンギングバスケットが飾られ、クラッスラやエケベリアが咲いている。夏枯れの時期、飾る素材が無いと言うので,多肉のハンギングを作ってもらったのだが、長持ちしていいものだ。DSCF8129.jpgDSCF8131.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント