パラモンガイア3輪が揃い踏み!

何と贅沢な事だろう。パラモンガイア(Paramongaia weberbaueri)が3輪同時に咲いているなんて、初めての経験だ。今年は私の温室で6輪、栽培温室で1輪、合計7株に蕾が出て、今その最初の3輪が咲いているのだ。お正月なら多くのお客様にお見せ出来て良いのだが、一番暇な時期の開花では勿体無い。撮影ついでに直径を計ってみると、12cm、13cm、15cm位だ。外弁が広く展開するかどうかで直径は変わって来るが、抱え咲きのままの系統もあり、それだと径は出ない。いずれにせよ嬉しい話だ。ペルー原産でヒガンバナ科の球根植物。DSCN0151.jpgDSCN0107.jpgDSCN0111.jpgDSCN0148.jpgカメラの試写をかねて球根ベゴニア(Begonia tuberhybrida)も近くや遠くから撮ってみたが、モニターの画面が明るくてとても見易いのが嬉しい。勿論、今日は老眼鏡持参だ。DSCN0113.jpgDSCN0116.jpgDSCN0117.jpgDSCN0137.jpgDSCN0139.jpgDSCN0142.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント