黄色いツバキ咲く

分園中庭、鳥舎の角で黄色いツバキ、黄調(Camellia nitidissima hybrid 'Kicho')と初黄(C.nitidissima hybrid 'Shoko')が咲き始めた。黄調は水を吸って一気に開いたので奇麗な花だが、3、4枚目初黄はどれも弁端が傷んでアップに耐えない。DSCN1213.jpgDSCN1229.jpgDSCN1227.jpgDSCN1216.jpgDSCN1217.jpgその近くでは太郎冠者(C.hybrid 'Tarokaja')が満開。園内各所で玉の浦(C.japonica 'Tamanoura')もボチボチ咲いている。パンダの所では相変わらずミニのヌッチオ#7601(C.rosaeflora hybrid 'N#7601')が良く咲いている。本当に良い色で、私の好み。大輪ツバキ全盛の頃のアメリカで作出されたので、1976年当時は日本通のヌッチオさんでも、その価値を見抜けなかったのだろう。今だに交配番号だけだ。DSCN1211.jpgDSCN1209.jpgDSCN1221.jpgDSCN1243.jpgDSCN1241.jpg次は雪を被った一昨日の伊豆大島。天城も雪を被っていたが、運転中で撮影出来ず,惜しい事をした。最後は屋上に飾られたプリムラ・マラコイデス(Primula malacoides)の小鉢群。いつの間にこんな殖やしたのだろう。サクラソウ科で中国原産。DSCN1128.jpgDSCN1238.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント