エビや緋冠竜など

花が無いので、奇麗な刺のエビ、エキノセレウスの各種を紹介する。最初は赤刺のルービスピヌス(Echinocereus rubispinus)と白刺の錦照蝦(E.fitchii)。紅白で目出たい感じで良い。次の3本寄せはルービスピヌスの白花とされるW.K.ベイゼル(E.rubispinus 'W.K.Beisel')だが、昨年1輪咲いたのは基本種そのものの花だった。だから白花は当てにならない。次は白毛の美しい翁錦(E.delaetii)。大きくは成ったが、まだ咲いたことはないので、今年辺りと期待している。次は三光丸(E.pectinatus)で、刺の赤っぽいタイプ。太陽やルービスピヌスの基本種とされる広分布種で、花も大きく見事。全てメキシコ原産だ。DSCN1118.jpgDSCN1098.jpgDSCN1158.jpgDSCN1161.jpgDSCN1162.jpg次は緋冠竜(Thelocactus hexaedrophorus var.fossulatus)5タイプ。刺の色や太さなどが異なる5株を紹介する。もちろんこれらもメキシコだ。2番目が一番良い刺だが,生育が遅く,中々大きく成らない。DSCN1164.jpgDSCN1166.jpgDSCN1169.jpgDSCN1170.jpgDSCN1173.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント