アンドロシンビウムとシャクナゲモドキ

ここに来てアンドロシンビウム(Androcymbium capense)の白い苞が目立って来たので1鉢をリビングに取り込んだら1日でこの通り。本種は暖かい部屋に置くと,一気に苞が育つことは認識していたが、僅か1日でベランダとこれだけ差がつくとは驚きだった。南アフリカ原産でイヌサフラン科の球根植物。ベランダの横に植えて有るシャクナゲモドキ…
コメント:0

続きを読むread more