シャクナゲ吉野が満開

横浜の平野さんが作出したシャクナゲの吉野(Rhododendron hybrid 'Yoshino')が我が家で満開だ。今では2m以上に伸びて、通路の邪魔をするので、家側に引っ張って枝を引っ込める程だ。いつ見ても奇麗な花だ。DSCN0996.jpgDSCN0992.jpgDSCN0990.jpgDSCN0993.jpgDSCN0988.jpgベランダではスイセンのブルボコディウム(Narcissus bulbocodium)やその交配種のミルクティー(N.hybrid 'Milk Tea')が満開。エンジ色花のイキシア・プミリオ(Ixia pumilio)も満開。シアネラ・オルキディフォルミス(Cyanella orchidiformis)も一斉に咲いてきた。DSCN0978.jpgDSCN0997.jpgDSCN0999.jpgDSCN1015.jpg黄金のようにキラキラ咲いているのはスピロキセナ・セラータ(Spilpxena serrata)。バビアナも藤色のセダーベルゲンシス(Babiana cederbergensis )、紫のナナ(B.nana)、クリーム色のピグマエア(B.pygmaea)が咲いているし、スパラキシスは、クリーム色のビローサ(Spalaxis villosa)と紫色のバリエガータ(S.variegata )も満開。DSCN1018.jpgDSCN1004.jpgDSCN1062.jpgDSCN1060.jpgDSCN1069.jpgDSCN1067.jpgDSCN1064.jpgDSCN1075.jpg露地ではモラエア・パリダ(Moraea pallida)とコンプトニ−(M.comptonii)、3色花のエレガンス(M.elegans)、オクロリューカ(M.ochroleuca)の饗宴だ。兎に角凄い花数で恐れ入る。スイセンはヒガンバナ科でヨーロッパ原産だが、他は南アフリカ原産。テコフィレア科のシアネラ、キンバイザサ科のスピロキセナ以外はアヤメ科だ。DSCN0980.jpgDSCN0986.jpgDSCN0984.jpgDSCN0982.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント