刺物咲く

エキノカクタスの神竜玉(Echinocactus parryi)が咲いた。2株同時だが、1つは刺が邪魔して開けなかったようだ。1977年に私が自生地調査して報告した植物だけに思い入れはある。今回も念のため交配してみたが、種が穫れたらもうけものだ。同じエキノカクタスでは太平丸(E.horizonthalonius)も2株咲いていたが、花はこちらが良かった。DSCN3731.jpgDSCN3696.jpgDSCN3729.jpgDSCN3700.jpgフェロカクタスでは神仙玉(Ferocactus coloratus)が咲いた。赤刺で赤っぽい花だから目立たないが、これらが花を咲かせるようになって私は大満足。黄彩玉(F.schwarzii)や小林さんの種子実生の龍眼(F.virdescens)も奇麗に咲いている。故人の思い出の植物がこうして咲いてくれるのは嬉しいものだ。有星類の花園兜(Astrophytum asterias hybrid)も1輪だが大きな花を咲かせている。DSCN3721.jpgDSCN3724.jpgDSCN3725.jpgDSCN3720.jpgDSCN3704.jpgマミラリアではごく小型種のハウデアナ(Mammillaria haudeana)が咲いている。テレサエタイプだが、株が小さいのでテレサエのような豪華な開花は期待出来ない。マミラリアではあと黄花の金星(M.longimamma)が咲いていた。白刺のエスコバリアのジルジアナ(Escobaria zilziana)も地味な花を咲かせている。以上全てメキシコ原産だ。DSCN3713.jpgDSCN3712.jpgDSCN3716.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント