ジャカランダ咲く

先日、車で熱川大橋の上から本園を見下ろしたらジャカランダ(Jacaranda mimosifolia)の花が見えたので、昨日撮影に行って来た。雇用調整のお陰で出勤日は仕事に追われっぱなしで、本園を見に行く余裕などない。先日も雨の中ブラジルヤシの花切りをやったが、本当にパンツまでびしょびしょで参ってしまった。この5日間で1日しか出勤日は無いのだから雨がどうのとは言っていられない。このブログもあって園には休み無しに来ているが、大きな作業は出勤日でないとできない。でジャカランダだが、いつも咲く孵化室横の大木は、今年は全くで、7〜8年前に指宿から購入して補植した株が大きく成って洋ラン室の上で咲いている。結構見事な咲きっぷりだ。ノウゼンカズラ科でブラジル原産。DSCN4910.jpgDSCN4921.jpgDSCN4922.jpgDSCN4909.jpgDSCN4906.jpgこのジャカランダの時期には、フェンスのブーゲンビレア:テリハイカダカズラ(Bougainvillea glabra var.sanderiana)も満開で、これも見事。本当はもっと多くのお客様に見てもらいたいのだが、平年でもお客様の少ないこの時期、本当に勿体無い。オシロイバナ科でブラジル原産。DSCN4912.jpgDSCN4918.jpgDSCN4917.jpgノウゼンカズラ科つながりで、我が家のリゴズーム・オボバタム(Rhigozum obovatum)も満開だ。ジャカランダと同じ時期に咲くと思うと覚えやすいが、今咲いている花だけで終わりとなると、花期は僅か1週間位であまりにも呆気ない気がする。次々花が出て1ヶ月位咲いてくれれば有り難いが、ジャカランダもそんなことはないから、これで終わりだろう。南アフリカ乾燥地の原産だ。DSCN4925.jpgDSCN4926.jpgDSCN4929.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント