白い多肉の今

研究室窓辺の白い多肉、休眠期まっただ中でダドレヤは見る陰もなく干からびている。エケベリアは断水しないので元気。だから今日はエケベリアの画像からスタート。最初は人気のエケベリア・ラウーイ(Echeveria laui)。ご覧の通り周年美しいので作っていても楽しい。ベンケイソウ科でメキシコ原産。DSCN6864.jpgDSCN6865.jpg次はその交配種のラウリンゼイ(E.lau-lindsayi)。これは夏場やや休み気味で、下葉から枯れて来る。パキベリアのベルブルー(Pachyveria 'Belle Blue')も奇麗だが、これは幹が伸びやすいので、定期的に切り戻しが必要だ。グラプトベリアのイエティー(Graptoveria 'Yeti')も元気一杯だが、これも立ち上がって姿が乱れ易い。それだけ生育が早いということだが、手もかかるということだ。セダムのスアベオレンス(Sedum suaveolens)も元気だが、ここは光線不足で花が着かないのが寂しい。これもメキシコ原産。DSCN6885.jpgDSCN6881.jpgDSCN6871.jpgDSCN6869.jpgダドレアの仙女盃(Dudleya brittonii)、大株は元が大きいので、衰弱が目立たないが、2枚目の小さい株は枯葉が半分になってしまい貧相だ。3枚目はプルベルレンタ(D.pulverulenta)。これらはメキシコのカリフォルニア半島とカリフォルニア原産。DSCN6867.jpgDSCN6879.jpgDSCN6877.jpg小型種のグノマ(D.gnoma)はロゼットの直径が2cm程に。パキフィツム(D.pachyphytum)なども冬の半分サイズになっている。これらもカリフォルニ半島だ。DSCN6875.jpgDSCN6883.jpgDSCN6873.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント