ガーデニアの返り咲きなど

我が家の庭で、ガーデニア・ツンベルギア(Gardenia thunbergia)が3度目の開花期を迎えた。と行っても今回は僅かだが、今まで3回も咲くような事はなかったような気がする。それだけ今年は暑かったということなのかも知れない。アカネ科で南アフリカ原産。DSCN7967.jpgDSCN7962.jpgDSCN7964.jpgそのガーデニアの下ではオシロイバナ(Mirabilis jalapa)が満開。そのオシロイバナを突き抜けて、グロリオサ・スーペルバ(Gloriosa superba)が咲いている。オシロイバナはメキシコ原産でオシロイバナ科。グロリオサはイヌサフラン科で南ア〜中国原産。DSCN7968.jpgDSCN7970.jpgDSCN7973.jpgベランダのベッセラ・エレガンス(Bessera elegans)も満開で見事。キジカクシ科でメキシコ原産。ベランダに運び込んだロードフィアラ・ビフィダ(Rhodophiala bifida)も花が多くなってきた。手前は開花直前のブルンスビギア(Brunsvigia)。もしかすると今年はこれだけかも知れない。共にヒガンバナ科で前者はチリ、後者は南アフリカ原産。DSCN7978.jpgDSCN7976.jpgDSCN7975.jpgベランダの下は乾かしていたネリネのトレイを定位置にもどした。今年は雨が多くて、鉢ごと乾かしているつもりでも、隙間から雨が垂れたりして、計算違い。腐ってしまった球根もあった。最後はイワレンゲ(Orostachys iwarenge)の斑入りの鳳凰と富士だが、今年は雨続きで、挿し木更新が出来ずそのまま夏を越してしまった。生育も悪かったので花は少ないと思うが、絶やしたくはないものだ。ベンケイソウ科で日本原産。DSCN7956.jpgDSCN7959.jpgDSCN7961.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント