白い多肉も暑さ負け

研究室窓辺の白い多肉群、9月になっても暑さが去らないので、水やりを控えていたら、2枚目、エケベリア・ラウーイ(Echeveria laui)や3枚目セダムス・アベオレンス(Sedum suaveolens)に痛みが出てきて驚いた。一昨日、涼しくなったので、夏型タイプにのみ水やりをしたが、この夏型が傷むとは本当に驚いた。植物にとっても想定外の暑さだったのだろう。DSCN8041.jpgDSCN8044.jpgDSCN8046.jpgダドレヤなどはいつも通りの下葉の枯れ上がりでみじめな姿。ダドレヤ・パキフィツム(Dudleya pachyphytum)、グノマ(D.gnoma)、アントニー(D.anthonyi)、仙女盃(D.brittonii)、その親株の順。親株サイズになると、衰弱も目立たないが、グノマのような小型種は、どのロゼットも小指の先程の大きさにまで小さく成っている。これらはベンケイソウ科でメキシコ原産。DSCN8047.jpgDSCN8049.jpgDSCN8055.jpgDSCN8057.jpgDSCN8059.jpg南アのベンケイソウ科の多肉では稚児姿(Crassula deceptor)と雪御所(Adromischus leucophyllus)があるが、これらは1度給水すればたちまち回復する。DSCN8052.jpgDSCN8054.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント