グロリオサ咲く

我が家でグロリオサ・スーペルバ(Gloriosa superba)が咲き始めた。中国雲南省から来た系統で、例年は10月、11月頃に咲くと思ったが、今年は猛暑のお陰で生育が加速し,9月早々に咲いたということだろう。枝数も10本以上あるようで、こんな元気なのは初めてだ。南アフリカから中国まで分布し、イヌサフラン科に属する。DSCN7744.jpgDSCN7747.jpgDSCN7749.jpgワニ園のワニ池周りではここの所の雨のお陰で、バウヒニア・フォルフィカータ亜種プルイノーサ(Bauhinia forficata ssp.pruinosa)がよく水を吸って大きな花を咲かせている。本種の花は夏らしくて涼やか、清楚で私のお気に入りだ。基本種の方は43年前、私がワニ園に就職した際に前の職場から持参し、現在本園の花木温室に植わっている。DSCN7760.jpgDSCN7761.jpgDSCN7757.jpgアメリカデイゴ(Erythrina crista-galli))も今年3〜4回目の花が賑やかになってきた。共にマメ科でブラジル原産。DSCN7765.jpgDSCN7768.jpgDSCN7769.jpgずっと咲いているサルスベリ(Lagerstroemia indica)も見事に咲いており、ワニ池は華やかだ。こちらはミソハギ科で中国原産。DSCN7691.jpgDSCN7694.jpgDSCN7689.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント