オウムカズラ咲く

本園8号温室で、オウムカズラことムクナ・ベネッティー(Mucuna bennettii)が見頃になった。ここ1年余り不調で花着きが悪く、マスコミ公開できなかったのだが、今回は大丈夫。今30房程が開いて見頃だ。ただツルが密になり過ぎて花房がうまい具合に下向きに垂れず、ツルに乗ったような形で咲いている花が多いのがちょっと気に成る。また大きな房はみな窓辺で咲いて東を向いているため。お客さんの正面を向いている花が少ないのも不満だ。とは言うものの、このような豪華な開花は2年振りなのでとても嬉しい。ニューギニア原産でマメ科の大型ツル植物だ。DSCN9772.jpgDSCN9753.jpgDSCN9752.jpgDSCN9757.jpgオオオニバスの池の中ではマダガスカル原産、巨大なサトイモ科植物のティフォノドラム・リンドレアナム(Typhonodorum lindleyanum)に大きな白い花が咲いていて、これも見事。電信柱のように太い幹も見物だ。同じく池の中には、私がパラグアイから持ち帰った水性のハイビスカス、ヒビスクス・キスプラティヌス(Hibiscus cisplatinus)も咲いていた。勿論、アオイ科宿根草だ。DSCN9759.jpgDSCN9764.jpgDSCN9762.jpg池の縁では珍しいベネズエラ原産の原種ランのソブレリア・ヤウアペリエンシス(Sobralia yauaperyensis)が見頃、こんな珍種をベットに地植えして楽しめるなんて、ワニ園は本当に珍種の宝庫、贅沢な展示だ。またバナナの珍種、最も美味しいとされるアイスクリームバナナ(Musa x paradisiaca 'Ice Cream')も房が下がっていて収穫が楽しみ。とは言っても収穫したバナナはみんなフルーツパーラー行きで、我々の前を素通りだ。DSCN9767.jpgDSCN9774.jpgDSCN9766.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント