本園では本園では本園では

一昨日の休み、用があって本園を訪れたところ、6号温室でクリナム・クルエンタム(Crinum cruentam)とクリナム・キサントフィルム(C.xanthophyllum)が咲いていて、これ幸いと写真を撮ってきた。前者はメキシコ、後者は太平洋諸島の産で、特に葉の黄色いキサントフィルムの開花は珍しいと思う。私がタイから持ち帰った系統はこの黄色が出ず、これはみずの森の城山さんにいただいた系統。とにかく黄色が奇麗でいい。クルエンタムはちょっと赤っぽい花が特徴。ヒガンバナ科。DSCN0977.jpgDSCN0978.jpgDSCN0980.jpgバオバブの近くではドラセナ・タリオイデス(Dracaena thalioides)が咲いていて、この花も珍しかった。熱帯アフリカ原産でキジカクシ科。DSCN0982.jpgDSCN0985.jpg1月になると咲き出すカエンカズラ(Pyrostegia ignea)はまだ蕾でまだまだだった。DSCN0987.jpgここに植えてあるオーストラリアのソテツ、ボウェニア・スペクタビリス(Bowenia spectabilis)は毎年雌の球果は出るが、雄花が全然みられず、ずっと待ちぼうけだ。ザミア。DSCN0989.jpgDSCN0991.jpgDSCN0993.jpg8号に寄ったら,オウムカズラ(Mucuna bennettii)がまだ10房程咲いていて、結構長持ちしていたのに驚いた。マメ科でニューギニア原産。DSCN0996.jpgDSCN1044.jpg
昨日もネットが1度も繋がらず,ブログをあきらめた。ということでこれは昨日の分だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント