シャクナゲ吉野、ジェードバインが見頃

我が家ではシャクナゲの吉野(Rhododendron hybrid 'Yoshino')が満開になった、一昨日大雨の合間に写真を撮ってきた。本種は横浜の平野氏の作出品種で春一番と兄弟みたいものだが、兎に角美しい。中国雲南省原産のスカブリフォリウムと朝鮮原産のゲンカイツツジが両親。ここではとなりのツバキと競合してしまい、先だって枯れ込んだ枝を剪定したばかり。我が家の新築と同時に植えたのでもう25年だ。最近では木が大きく成り過ぎて枝が散漫になった気がする。そろそろ仕立て直しの時期かもしれない。ツツジ科DSCN4148.jpgDSCN4144.jpgDSCN4146.jpgDSCN4141.jpg気が付いたら庭の一角でカラー(Zantedeschia aethiopica)が1輪咲いていた。先日、ワニ園でヘラクレスカラーを定植したばかりだが、露地でもう咲くとは驚きだった。サトイモ科で南アフリカ原産。DSCN4221.jpg次はワニ園のジェードバイン(Strongylodon macrobotrys)。咲き始めてそろそろ1週間で、もう5本位咲いて見頃になって来た。これからどんどん賑やかになって来るだろう。マメ科でフィリピン原産。DSCN4069.jpgDSCN4072.jpgDSCN4075.jpgその6号温室の出口上では白花のペトレア・ボルビリス(Petrea volubilis)が咲いていた。藤色が基本色で、白は珍しいのだが、基本色はすでに終わっていてお話にならない。前に来た特咲いていたのだが、逆光で絵にならなかったのだ。クマツヅラ科で熱帯アメリカ原産。DSCN4079.jpgDSCN4082.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント