小球根類は

中庭では私が持ち込んだワトソニア(Watsonia hybrid)とイキシア(Ixia hybrid)が咲き始めた、どちらも球根類の最晩生種だ。南アフリカ原産でアヤメ科だ。シラー・ペルビアナの白花(Scilla peruviana 'Alba')も咲いてきた。これはキジカクシ科でヨーロッパ原産。このベッドは元々牡丹(Paeonia suffruticosa)が植わっていたのだが、その生き残りも咲いていた。ボタン科中国原産。DSCN6172.jpgDSCN6173.jpgDSCN6175.jpgDSCN6177.jpgDSCN6192.jpg花壇ではピンク八重のマーガレット(Argyranthemum frutescens)やシラン(Bletilla stricta)も見頃だ。マーガレットはキク科でカナリー諸島原産、シランは日本原産だ。DSCN6193.jpgDSCN6196.jpg入口ではテコフィレア科のシアネラ・ルーテア(Cyanella lutea)が満開、我が家ではオルキディオイデス(C.orchidioides)が咲いている。DSCN6155.jpgDSCN6060.jpg小さい所ではピンクのイキシア・スキラリス(Ixia scillaris)、同じくピンクのフリージア・ベルコーサ(Freesia verrucosa)が咲いている。我が家では紫花のバビアナ・ストリクタ(Babiana stricta)とアングスティフォリア(B.angustifolia)が満開。モラエア・ギガンドラ(Moraea gigandra)も最後の花を咲かせている。これらはみな南アフリカ原産でアヤメ科だ。DSCN6203.jpgDSCN6205.jpgDSCN6073.jpgDSCN6071.jpgDSCN6075.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント