アマリリスの競演

今年はアマリリスが快調で、とにかく良く咲いている。そこで昨日はリビングを片付けてめぼしい花をみんな持ち込んで飾ってみた。その画像から楽しんで下さい。妻は呆れていたが、全部で11鉢、30輪が咲いています。2枚目の左がタキイのカランバ(Hippeastrum hybrid 'Carramba'
)、5枚目左が原種でヒッペアストラム・レジーナエ(H.reginae)、その横も原種でペティオラータム(H.petiolatum)、その後が三宅さんの赤だるま(H.hybrid 'Akadaruma')。6枚目が小森谷さんのトランペット・ルージュ(H.hybrid 'Trumpet Rouge')、7枚目の1輪咲きが私の実生で日の丸(H.hybrid 'Hinomaru')、8枚目左上の濃紅色が私の実生のワイン・ドリーム(H.hybrid 'Wine Dream')でその下が前述の日の丸。9枚目は温室で撮ったワイン・ドリームだが、実物はもっとワイン色だ。DSCN6726.jpgDSCN6727.jpgDSCN6729.jpgDSCN6732.jpgDSCN6734.jpgDSCN6738.jpgDSCN6736.jpgDSCN6739.jpgDSCN6696.jpg次の2枚、白2本咲きは私の実生で有香花の女王の香(H.hybrid 'Jouou no Kaori')、次の2枚はその片親で小森谷さんの純白花で令夫人(H.hybrid 'Reifujin')。次のコーラルピンク2枚は私の実生でコーラル・パロディー(H.hybrid 'Coral Parodii')。DSCN6550.jpgDSCN6547.jpgDSCN6556.jpgDSCN6557.jpgDSCN6576.jpgDSCN6499.jpg次の2枚は上述の原種レジーナエ(H.reginae)、そしてクリーム色花は原種のエバンシアエ(H.evansiae)でボリビア原産。最後はワニ園で咲いていた原種のコレイエンセ(H.correiense)と温室に残っていた地味な花のストリアータム(H.striatum)。エバンシアエ以外の原種は全てブラジル原産だ。DSCN6544.jpgDSCN6546.jpgDSCN6551.jpgDSCN6554.jpgDSCN6347.jpgDSCN6692.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント