果樹など

夏枯れで花の少ない時は果樹頼みで、カラフルな果実があると本当に助かる。最初は赤いレンブ(Eugenia javanica)でとても目立つし、成っている量も多いのでお客様も喜ぶ。斑入りのレンブは果実は白くて小さく、あくまでも葉の斑入りを楽しむものだ。フトモモ科で東南アジア原産。DSCN0622.jpgDSCN0620.jpgDSCN0624.jpgカニステル(Lucuma nervosa)も今年は豊作で黄色い果実が沢山ぶら下がっている。アカテツ科で南米原産。DSCN0628.jpgDSCN0625.jpg次は本命のマンゴーで、これはリンゴマンゴーと呼ばれるアーウィン(Mangifera indica 'Irwin')という品種。収穫期まであと僅かだ。ウルシ科で東南アジア原産。ゴレンシ(Averrhoa carambola)は今が開花期で、実は秋からだ。カタバミ科で東南アジア原産。DSCN0632.jpgDSCN0629.jpgシロサポーテ(Casimiloa edulis)は去年からずっと成っているような印象があるが、ミカン科でメキシコ原産。ヤマトゲバンレイシ(Annona montana)はもう野球ボール大になって来たが、ソフトボール位の大きさまでなる。ただし美味しい果物ではない。バンレイシ科で熱帯アメリカ原産。DSCN0635.jpgDSCN0634.jpg次はバナナでブラジルから来たプラタ(Musa x paradisiaca 'Plata')、台湾バナナの仙人蕉(M.acuminata 'Sennin-sho')、この房は生育が良くて30kg位はありそうだ。次はタイから来た小型ビルマバナナ(M x paradisiaca’Kluai Namwa Khom')、最後はハワイから来たアップル(M.x paradisiaca 'Apple')だ。バショウ科で原産地は東南アジアだ。DSCN0637.jpgDSCN0639.jpgDSCN0642.jpgDSCN0644.jpgちょうどバナナを紹介ついでにワニ園の宣伝をさせて下さい。夏休みに合わせて園でパパイヤビールとバナナビールを作って販売しているので、興味のある方は当たってみて下さい。バナナはこれが2回目で、1回目の時は注文が殺到してたちまち売り切れでした。最初はフルーツパーラーだけでの提供でしたが、通販もできるようになったので、余計反響が凄まじいのです。これとは別にワニ園応援グッズという企画もありますので、よければ覗いて見て下さい。
https://bananawanien.thebase.in

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント