ガーデニア・ツンベルギアが満開

我が家のガーデニア・ツンベルギア(Cardenia thunbergia)が満開になった。ワニ園にも兄弟株が植えてあるのだが、こちらは剪定を繰り返しているので、今だ咲いたことがない。逆に我が家の株は伸ばしっぱなしなので、多分日本一大きい株かも知れない。今朝は起き抜けに2階から撮り、次はベランダから撮って、最後は傍まで行っての接写だった。これだけ咲いてくれると嬉しいものだ。南アフリカ原産でアカネ科の花木だ。DSCN0664.jpgDSCN0662.jpgDSCN0661.jpgDSCN0657.jpgDSCN0654.jpgDSCN0652.jpgDSCN0650.jpgその下ではオシロイバナ(Mirabilis jalapa)も咲いている。バラ色と黄色は普通のオシロイバナだが、絞りの花は八重咲きでフタエオシロイバナ(Mirabilis jalapa var.dichlamydomorpha)の和名がある。オシロイバナ科でメキシコ原産。DSCN0668.jpgDSCN0667.jpgDSCN0675.jpgDSCN0672.jpgDSCN0671.jpg最後は先日、奇麗に草刈りした温室下の空き地。その時、ガーデニアに被っていたイリオモテアサガオ(Ipomoea indica)とクズを切って整理したので、丁度開花に間に合った。ちなみに擁壁の下の段に植わっているのはディオーン・エドゥーレ(Dioon edule)で、実生25年位だ。ザミア科でメキシコ原産。DSCN0586.jpgDSCN0589.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント