シロバナマンジュシャゲ、キンモクセイなど

中庭でシロバナマンジュシャゲ(Lycoris x albiflora)が見頃だ。パパイヤ温室から鳥舎方向へ出たところで、7〜8本が咲いている。勿論、ヒガンバナ科で雑種起源だ。DSCN2664.jpgDSCN2665.jpgDSCN2668.jpgまたベラドンナ・アマリリスも各所で咲いていて、シャクナゲモドキの下では白鳥(Amaryllis bella-donna 'Hakucho')が5本程咲き始めた。今年は香料温室横にも植え替えたので、そちらでも白やピンクがちらほら。ヒガンバナ科で南アフリカ原産。DSCN2644.jpgDSCN2645.jpgDSCN2662.jpgダシリリオン・ロンギッシマムの所ではロードフィアラ・ビフィダ(Rhodophiala bifida)が見頃。ヒガンバナ科でチリ原産。近くでは八重のヒガンバナも蕾が見えるので、ちょうどお彼岸頃咲くだろう。DSCN2649.jpgDSCN2647.jpgそれとは別に階段横でギンモクセイ(Osmanthus fragrans)とキンモクセイ(O.fragrans var.aurantiacus)が咲いている。どうやらギンモクセイはキンモクセイより数日早いようでもう満開だが、きんもくせいはボチボチだ。モクセイ科で中国原産。DSCN2652.jpgDSCN2654.jpgDSCN2655.jpgDSCN2657.jpgDSCN2660.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント