嵐の朝の熱帯スイレン

昨日の朝は、台風接近で陽気が異常に暖かく、朝7時の時点でスイレンがみんな開いていて驚いた。本来、雨だと開きも悪いのだが、気温の方が開花促進作用が高いのだろう。ブルズアイ(Nymphaea hybrid 'Bull's Eye')、カペンシス・ホワイト(N.capensis 'White')、カペンシス・ピンク(N.capensis 'Pink')、タンザナイト(N.hybrid 'Tanzanite')、カペンシス・ホワイト、紫式部(N.micrantha hybrid 'Murasaki Shikibu')の順だ。最初の白は大きく展開しているので、テッド・ウバー(N.hybrid 'Ted Uber')だったかも知れない。この程度の大きさだと、判定しにくい面もある。DSCN2828.jpgDSCN2826.jpgDSCN2830.jpgDSCN2833.jpgDSCN2832.jpgDSCN2836.jpgDSCN2837.jpg次は昼間温室で撮ったのだが、レンズが曇っているのに全然気付かず、この有様。黄色はランポー玉にチューレンセ(Astrophytum myriostigma 'Tulense')、マミ蓬莱宮(Mammillaria schumannii)2株目の花は多分ゴキブリに食べられたのだろう。ここの所、コガネムシやバッタの食害が多かったのだが、ゴキブリまで来られたのではたまらない。DSCN2842.jpgDSCN2843.jpgDSCN2846.jpg最後は赤花象牙丸(Coryphantha elephantidens)の3株開花。8月から雨陽気が多いので、花の色が淡くて面白くない。以上、全てメキシコのサボテンだ。DSCN2847.jpgDSCN2849.jpgDSCN2851.jpgDSCN2853.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント