ブルンスネリネ・エレファントジラフなど

最初の画像は先に球根の小森谷さんからプレゼントされたブルンスビギアとネリネとの交配種、ブルンスネリネ・エレファントジラフ(X Brunsnerine 'Elephant Giraffe')だ。見た感じネリネそっくりで、葉っぱを見て見ないと確認も出来ない。だいたいこのネーミングが凄くて、どこがゾウでどこがキリンなのか、私にはピンと来ない。ただとても難しい交配で、画期的な品種であることは間違いない。小森谷さんに感謝。DSCN3847.jpgDSCN3844.jpg次は香料温室のベニノキ(Bixa orellana)の花と蕾と果実だ。なかなか良い写真が撮れなかったので、きょうはこれ幸いとあれこれ撮ってきた。もう実も熟していて、口を開けるのも時間の問題だ。ベニノキ科で熱帯アメリカ原産。DSCN3824.jpgDSCN3825.jpgDSCN3832.jpgDSCN3827.jpgDSCN3830.jpgその次はその下で花序を上げているショウガの1種(Zingiber sp.)。苞の縁が白っぽくて変わっているが、葉に触れたら、強烈なショウガ臭がしたので、ショウガ(Z.officinalis)そのものかも知れない。丁度船越さんからショウガの原稿が届いているので、この際種名を確認してもらおう。DSCN3835.jpgDSCN3834.jpg次は外花壇で満開のサルビア・リューカンサ(Salvia leucantha)。植えっぱなしでこれだけ見事に咲いてくれるのだから有り難い存在だ。シソ科でメキシコ原産。最後は遅々として花序が伸びないダシリリオン・ロンギッシマム(Dasylirion longissimum)。キジカクシ科でメキシコ原産。DSCN3837.jpgDSCN3840.jpgDSCN3841.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

YoYo
2021年10月12日 23:07
サルビア・ファリナセアのお写真、私にはレウカンサに見えてしまうんです~(汗)。
学芸員
2021年10月13日 09:21
YoYoさん、間違いの指摘有り難うございます。訂正しました。多分、これまでずっと間違えていましたね。思い込みとは困ったものです。これからも間違いに気付いたら遠慮無しに指摘して下さい。お世話様でした。