オオオニバスの花など

本園8号温室を覗いたら丁度オオオニバスが咲いていたので、撮影して来た。葉の縁が高く立ち上がるパラグアイオニバス(Victoria cruziana)の方だ。たまに見るとその花の見事さに圧倒される。スイレン科でパラグアイ原産。DSCN3799.jpgDSCN3792.jpgDSCN3795.jpgDSCN3796.jpgその葉の間ではミズオジギソウ(Neputunia oleracea)やルドウィギア・セディオイデス(Ludwigia sedioides)なども満開でとても賑やかだった。前者はマメ科で熱帯域に広く分布、後者はアカバナ科でブラジル原産。また池の縁では世界の珍種、八重咲きショウジョウトラノオ(Warszeviczia coccinea 'David Auyang') が見事に咲いていて、景観に色を添えていた。アカネ科で西インド諸島原産。DSCN3787.jpgDSCN3785.jpgDSCN3788.jpgDSCN3790.jpg最後は8日に東京のランコレクターから引き受けてきたバンダ各種(Vanda spp.)とカトレア。これから手入れをしながら池の縁に吊って行く予定だが、株が見事過ぎて、場所が限定され、収めるのが大変そうだ。カトレアは開花中ノボウリンギアナ(Cattleya bowringiana)を頂いてきた。最後の画像3枚がダブってしまい、しかも順序が逆になっているが、手直しできないのでご勘弁。たまに意のままにならない事がある。DSCN3780.jpgDSCN3783.jpgDSCN3779.jpgDSCN3780.jpgDSCN3783.jpgDSCN3779.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント