ドンベヤ咲く

ドンベヤは今、本園の花木温室でも咲いているが、栽培温室から分園に鉢物が来たので紹介する。濃いピンクは有名品種のセミノール(Dombeya hybrid 'Seminole')で本当にいい色だ。淡いピンクの方は友の会の尾崎さんの作出品種で「里美の春」(D.hybrid 'Satomi-no-Haru')だ。片親はセミノールとのことだ。DSCN4988.jpgDSCN4995.jpgDSCN4987.jpgDSCN4993.jpgついでにその前の吊り鉢でシナンクム・マルニエラヌム(Cynanchum marnieranum)が良く咲いている。直径1cm弱の丸い花で、とてもユニークだが、レンズが曇ってピンボケばかりでまともな写真は1枚だけだった。ドンベヤはアオイ科でアフリカやマダガスカル原産。シナンクムもマダガスカルでキョウチクトウ科。DSCN5005.jpg売店前の温室ではヘディキウム・ゴメシアナム(Hedychium gomezianum)が満開になってとても良い香りだ。花は細弁で繊細だが、金色に見える位奇麗な黄色だ。ショウガ科でタイ原産。DSCN4969.jpgDSCN4973.jpgDSCN4970.jpgDSCN4966.jpg最後は,ヘディキウムの近くのザミア・ニューロフィリディア(Zamia neurophyllidia)。雄球果と雌球果が成熟し、雄花は今花粉を出しているが。雌花が既に大きく成り過ぎていて、交配は不可だろう。いつもこんなで、毎年交配してもまともに種は採れず、2代目の苗はまだ2本しかない。ザミア科でパナマ原産。DSCN4975.jpgDSCN4979.jpgDSCN4977.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント