我が家の刺物たちPart2

最初はフェロカクタス・ハエマタカンサス(Ferocactus haematacanthus)。艶美玉の和名があるが、大虹などと混乱している和名で好ましくはない。本種は1973年に私が自生地を訪れ、その写真がシャボテン誌の表紙になったので思い入れのあるサボテンだ。この株は柿﨑さんに正木小苗をいただいたもので、柿﨑さんご自身は開花株まで育て…
コメント:0

続きを読むread more