30年目の開花

1991年のメキシコ旅行で採集して来たティランジア・ドゥゲシー(Tillandsia dugesii)が咲いた。花芽は半年も前から出ていて、いつ咲くかいつ咲くかと散々待たされていたのだ。現地では、咲く前には花序が赤く色付き、とても華やかな開花風景だったので、それを期待していたのだが、実際はその逆で、苞が茶色くなって来て、このまま枯れてし…
コメント:0

続きを読むread more