学芸員の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 球根の春

<<   作成日時 : 2017/04/09 17:46   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

ここ3日程雨ばかりで、南ア原産の球根類は可哀想な姿だが、その前、快晴時に撮った写真を紹介する。最初は入口の階段に飾った3色花のモラエア・エレガンス(Moraea elegans)と2色花のコンプトニー(M.comptonii)、レモンイエローのパリダ(M.pallida)。中庭の芝生の縁に植えたフリージア・アルバ(Freesia alba)。そして黒っぽい赤の花はゲイソリーザ・インフレクサ(Geissorhiza inflexa)。先日はエローサと紹介したが、今はインフレクサが正しいようだ。これは研究室の入口に置いてあるが、余りに素晴らしい花色なので、驚いてしまった。ツバキにローヤル・ベルベット(Camellia japonica 'Royal Velvet')という素晴らしい花色の品種があるが、まさにその色だ。以上はアヤメ科の小球根。中庭の芝生ではケシ科で中国原産のシラユキゲシ(Eomecon chionantha )が咲き始めた。ハンカチノキの下に植えた水仙のブルボコディウム(Narcissus bulbocodium)も満開だ。バナナへ上る階段横の石垣ではクリーム色と紅色のマーガレット(Argyranthemum frutescens cvs.)が咲いている。本種の原産はカナリー諸島だ。ツツジやシャクナゲも間もなくで、要は春本番ということだろう。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
球根の春 学芸員の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる