学芸員の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS お天気が悪くて

<<   作成日時 : 2017/05/16 17:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日の休み、折角昼間家にいても曇天でサボテンの花は一向に開かず残念な限り。それでも写真を撮らないわけにはいかないので、半開きの花が多いけど、今日はご勘弁を。5月も半ばになると刺物の花が多くなってくる。最初は黄彩玉(Ferocactus schwarzii)だ。昔苦労して自生地を見に行った想い出の植物で、懐かしさで一杯だ。毎年花時になると、毎日アリが砂を頂部に積み上げてしまい。洗っては積み上げの繰り返しだ。その横では天城(F.macrodiscus)の実が熟して赤くなっている。交配したつもりはないが、これだけアリがいれば種も出来る道理だ。黄色い花はコピアポア・エスメラルダナ(Copiapoa esmeraldana)。次は龍眼(F.viridescens)だが、手前にエビのルビスピヌス(Echinocereus rubispinus)が咲いている。何年経っても2輪しか咲かないのが不満だが、体の大きさから言ってこんなもんかも知れない。龍眼は鯱頭系では一番の早咲きで、追々他種が咲いて来るだろう。パラグアイのギムノもちょうど開花期になりあれこれ咲いている。最初が天賜玉(Gymnocalycium pflanzii)でオレンジがかっているのがパラグアイの小山さんの山採り個体、その次の白花が在来種だ。次の強刺ギムノもパラグアイの小山さんの種由来で、勇将丸(G.eurypleurum)のはずだが、同じ実生で次のピンク多輪咲きも出たから、他種の花粉もかかっていたのかも知れない。最後は赤花のホリディスピヌム(G.horridispinum)だ。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お天気が悪くて 学芸員の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる